【三重四日市】結団式&キックオフ!

お話の設定を考えよう

4月2日(日)、四日市市文化会館第4ホール。
リトル・ミュージカル 三重四日市チーム、結団式です。

三重四日市チームには、小2~中1、42名が集まってくれました。
リトルはじめてさんも、2月のワークショップから2か月ぶりに顔を合わせたメンバーも。
これから、みんなでお話をつくって、
演技・歌・ダンスもがんばって、8月の「リトルピア(仮)」へ出航です!

ガッキー(石垣)のおはなし。
「結団式ってしたことない!」
ワークショップはあったとはいえ、こんな大勢で一斉スタートするのは、リトル史上初なのです!
8月にむけて、どう取り組んでいくか・・・話がありました。

IMG_0619

結団式&説明会

四日市市文化会館館長 岡本様もかけつけてくれました。
「暑い時期になるけれど、体調に気ををつけてがんばってくださいね。楽しみにしています」と激励いただきました。
ありがとうございます!

館長さんのおはなし

館長さんのおはなし

みんなも集まって10分なのに、全員での「ありがとうございました!!!」決まってましたよ!

保護者の方には、隣のスペースにうつっていただき、リトル・ミュージカルの理念、活動、三重四日市の稽古、公演までのお願いごとなど保護者説明会をさせていただきました。
多くの方に残っていただきありがとうございました。一緒に三重四日市リトルを創っていっていただける同志を得た、と勝手に思っています♡

その保護者会中、隣からキャーキャー楽し気な声が・・・・その正体は・・・・
手は使えないけどティッシュを床におとさないぞゲーム。(そんな名前?) 肺活量も鍛えられる?!

IMG_0636

ティッシュを落とさないように・・・・!みんな必死!

アイスブレイクを経て、自己紹介・学年リーダー、サブリーダーを決めました。
そして、話しあい。

お話の設定を考えよう

お話の設定を考えよう

「島に冒険にいきます・・・。そして・・・?」
島には、何がいるだろう?何になりたい?
こどもたちは、島にはどうして行ったのか?…過去につながりが?!何かがSOSしてきたから?現実から逃げて?

島に(話に)大人はいるのかな?大人いなくてやってけるん?ピンチのときとかさ・・・
え、大人なんかいなくていい、の?!(びっくり)
島にきてみて、帰れるのかな?
え、なに、むしろ帰りたくないの?!(びっくり2)

ハッピーエンドがいい?バッドエンドがいい?
・・・・などなど、皆の意見や理想をはなしあいました。
大人なんかいなくてもやっていける、家には帰りたくないに、ちょっとびっくりしたりして。
四日市のみんな、自立心つよいのか?!それともどうなのか?
島は帰りたくないくらい楽しいところなのかもしれないのか・・・?

その後は、やってみたい役でグループ(冒険にきた子どもたちグループ、島の住民グループ、妖精グループ、話す植物グループ・話す動物グループ)に分かれて、みんなで話し合ってシーン創作&発表をおためしでやってみました。
IMG_0677IMG_0683IMG_0679IMG_0680IMG_0672IMG_0678IMG_0676

IMG_0696IMG_0700 IMG_0710 IMG_0687

短い時間で、初創作、がんばっていました。

2月ワークショップで出会ったこどもたちは、それぞれ新学年になり・・・(まだ学校始まってなかったけど)
みんな少しずつ大きく?なっていて、心身共に成長していた?!演技もうまくなっていた?!
こどもたちの成長ってすごいなーとびっくり。
ミュージカルで表現するのはたのしー!うれしー!だけじゃない。
皆の中にある、だんだん複雑化する「何か」、探っていきたいと思います。

反省点は、歌できなかった!!練習してきてくれてたのに、本当にごめんなさい!!
歌の練習できなかったのに、次は、一人発表会~(本当にごめんなさい)
みんながどんな声をしてるのか、じっくり聞けるまたとない機会♪楽しみです♪♪

(笠間悠香)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です