説明しなくても感じるココロをもっている。こどもたちの感性ってすごい!

IMG_9609

3時間のオペラを楽しかった〜!こどもたちの感性。

2016年4月10日。JTアートホールアフィニスにて、初演のオペラ!「セヴィリアの理髪師の結婚」バックステージツアーと観劇にリトルメンバーと公募で集まったメンバーでいってまいりました。

セヴィリアの理髪師の結婚??と思った方はこちらをチェック

早速演出の田尾下哲さんよりお迎えいただきました。本番前にとても爽やか明るく迎えていただきました!

 

IMG_9597

客席側からツアー開始

IMG_9601

なぜ、この装置がここにあるのか、なぜランプがあるのか、空間性を解説。

IMG_9608

さらに近づいて・・・

IMG_9609

そして舞台裏へ潜入です。

わたしもバックステージって大好きです。なんだかトクベツ感・緊張感・色々なものが詰まっているから。

フィガロ=理髪師はとってもおしゃれさん。女性が男装している役柄もいます。帽子がたくさん。 IMG_9615 IMG_9619  IMG_9624 IMG_9623

これはこんどリトルでもしないとです!に名前・ストローさし!

 

IMG_9621

衣装さんから、時代性を考察する方法、衣装を創るときに「役者さんが動きやすい」「衣装を気にしないでいい」ことを第一に考えているということを教えていただきました。

IMG_9628

面白かったですね。こどもたちもぱしゃぱしゃ写真をとっていました。

IMG_9582

最後は感想文にまとめる。

一応相関図らしきものを用意しましたが。3時間にわたる大人のオペラ、こどもたちにどう写っているだろう?少し心配したのは、杞憂でした。

悲しいときは、青っぽい、楽しいときは、赤っぽい。高い声では、こうで、低い声ではこんな感じ。

5・6年生の子は、話の流れを理解していたり、シーンごとにはよくわかっていたり。

3年前に幸せに結婚したのに、3年後には、色々よくなくなっていたのだけど〜と、捉えていて(笑)。

「全部面白かった!」

2年生の子たちは、流石に話はあまり分かっていなかったようですが、要所要所とらえていて、オペラ歌唱を真似たりしていました。それぞれに掴んだのではないかと思っています!

そして最後は会場近くにある商業施設のスペースで「おにごっこ」「氷鬼」「自然遊び」

大都会にもこんな場所があるんですね!

IMG_9645

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です