【三重四日市チーム】創作こどもミュージカルワークショップ参加について(応募者限定ページ) 

四日市市文化会館

LM三重四日市 創作こどもワークショップ
応募保護者のかたへ

このたびは、リトル・ミュージカル主催「創作こどもミュージカル ワークショップ」にお申込みいただき、ありがとうございました。そして、参加についてのお知らせが遅くなりましたこと、忙しい年末年始にかかりまして、大変申し訳ございません。

メールにもありますように、部屋数・講師増員等の調整を行いましたが、結果としては、全員を募集時スケジュールで受入れは困難と判断しました。大変申し訳ありません。
「ダンス・歌隊」「創作隊」の抽選による振分け(経験考慮なし)を実施したうえ、皆さんに参加いただきます。
お子様が、ご参加いただける「隊」はメールに記載させていただいております。
両隊とも、時間に変更があります。
まずは、保護者の方にお話させていただきます。
(一番最後におこさま向けのおしらせがありますので、参加の場合、ご一緒にお読みください)


■隊の振分け実施について (経緯・お願い)

今回、前回メールでお知らせしましたとおり、予想をはるかに超える応募をいただきました。
当初、実はこのワークショップは、20名程度の参加を想定し、企画しておりました。
ですが、ふたを開けてみると、60人ものお子さんにご応募いただきました。これは、東京の渋谷・板橋2チーム団員の現在の合計数を超えている数です。
四日市・その周辺には、歌いたい、踊りたい、表現したい、なにか新しいことしたい!そういうこどもたちがこんなにいたんだ!と感動するとともに、三重初の事業でこちらの読みが甘かったかもしれず、そこは大変申し訳なく思います。

講師増員・一部お部屋も増やすことにしましたが、こどもたちと向き合い、こどもたちと「創作」していくリトル・ミュージカルのメソッドの性質上、60人と向き合い、実質3日で創作から発表へつなげるのは、申し訳ありませんが、可能なことではありませんし、お子さんたちの満足度も落としかねないと考えました。単純に、当落をつけるほうが簡単でしたが、せっかくのご縁ですので、以下のように対応し、何らかの形で、みなさん全員に参加していただくことにしたいと思います。よろしくお願いいたします。

以下、変更点・ご了解いただきたい点について、ご説明いたします。


■ワークショップの内容変更について

☆「ダンス・歌隊」「創作隊」で参加日程をわけます。
「ダンス・歌隊」(34名)は 2月4日、11日、12日の3日間とします。
ミュージカル歌唱の専門講師を増員しました。
歌・ダンスの練習が主となる予定です。 参加費は1000円。
「創作隊」(ほぼ募集要項どおり、3~6年生から26名)は、
チラシ等当初のとおりの4,5,11,12日の4日間。そのうち、2月4日の午前中が増えます。
歌・ダンスに加え、創作にも少しチャレンジしてみます。 参加費は変わらず2000円。
両隊の全員が12日のミニ発表会には出演します。
ごきょうだいで参加日程が異なってしまうご家庭もあります。申し訳ございません。

☆ダンス・歌隊
2月4日(土)14:30~16:00  第1リハーサル室 (四日市市文化会館)
2月11日(土)10:00~15:30※おひる持参 第1リハーサル室
2月12日(日)10:00~15:30※おひる持参 第4ホール

☆創作隊
2月4日(土)10:00~16:00 ※おひる持参 AM第1練習室、PM第1リハーサル室
2月5日(日)13:00~16:00       第1リハーサル室
2月11日(土)10:00~15:30 ※おひる持参 第1リハーサル室
2月12日(日)10:00~15:30 ※おひる持参 第4ホール

☆みんな
2月12日(日)14:30~ ミニステージ (発表会)第4ホール
その後お客さんが出ていってから 15:00ごろ~ みんなでふりかえり 15:30終了・解散

☆講師を増員して対応いたします
募集当初から指導に当たることになっていた、リトル・ミュージカル(LM)代表の石垣清香をはじめ、自身もミュージカル女優として活躍しつつ、LM指導統括・歌唱指導の大嶋奈緒美、LM大田チームプロデューサーでシンガーの松延朗子、ダンス講師の近藤里奈の全4名の指導者で当たらせていただくこととします。
補助スタッフとして、LM三重四日市チームプロデューサーの笠間ほか数名も入ります。さらに一部日程でお部屋も追加借用し、対応します。

☆衣装について
申込ホームページでは、「衣装をつけてミニ発表会」ということを記載しましたが、全員分をご用意することができません。本当に申し訳ありません。
おうちにあるものの中でお願いすることがでてくる可能性があります。(創作・練習が進むにつれ、お願いしていきます)よろしくお願いいたします。
今、団にあるものや小物等でなんとか代替品ができないかも現在検討中です。

■「ちょっと自分で練習」について

※詳細は、こどもたち用お知らせにあります。
動画をみて、歌・ダンスに触れてください。
短い3~4日間のワークショップのため、歌唱指導・ダンス指導(振付)も行いますが、たくさん時間がかけられないことをご了承ください。曲はオリジナル曲を使用いたします。つきましては、少しでも、ご自宅で、楽曲・ダンスにふれていただき、ワークショップへのスムーズな導入としたいと思います。
動画の視聴や、低学年のお子さんは漢字の読み等、お手伝いいただけますよう、重ねてお願いいたします。

動画のHP http://littlemusical.com/mie-yokkaichi-littlemusical-mv

■参加にあたってのおねがい・注意事項

  • 保護者の方のご見学について
    ワークショップ参加のこどもたちだけで大人数となり、さらにダンス等いたします。おうちの方の居場所が確保できないため、見学はご遠慮ください。第一日目は、受付・ご挨拶ののち、保護者のかたについては、ご退出いただきますよう、お願いいたします。

    95d53b4bfce03ead3613cba52dfc5345-1024x683

    四日市市文化会館 第4ホール

    最終日のミニステージ(発表会)は、第4ホール(多目的ホールのような、大きな会議・講演会などするところです。座席はパイプいすです。)にて、14:20開場、14:30開演。 上演時間としては、現在のところ15分から30分と予定しております。
    一般公開・無料・全席自由・先着50名とすでに広報しております。
    (実際はもう少し席数(パイプいす)は増やせる予定です)
    お並びいただくことになるかもしれませんが、保護者の方にはぜひご覧いただきたく存じますので、お時間をいただきますようお願いいたします。
    発表後、こどもたちと講師で振り返りをし、解散としたいと思います。

  • 初日受付時に、参加料を集めます。「ダンス・歌隊」1000円、「創作隊」2000円(全日程分として)です。封筒に「隊・学年・氏名」を明記の上、お持ちください。よろしくお願いいたします。なお、納められた参加料はいかなる理由でも返金しません。欠席日が出た場合も同額です。
  • スケジュール等を応募ホームページに掲載していましたが、こどもたちその創作過程で変更することがあります。開始・終了時間に変更はありません。
  • ワークショップ中、事務局で写真・動画撮影を行い、各種報告書・ホームページ等に使用することがあります。ご了承ください。
  • ワークショップ中はケガ等ないように努め、万一の場合応急処置等はいたしますが、その後については、おうちでのご対応お願いいたします。
  • 急病・緊急の場合、申込時にいただきました電話番号へご連絡いたします。よろしくおねがいいたします。不慮の事故等責任は負いかねますので、ご了承の上参加をお願いいたします。
  • 時節柄、風邪・インフルエンザ等の流行時期となります。体調管理よろしくおねがいします。また、体調の悪い時は無理は絶対せず、参加はご遠慮ください。
  • 万一、地震・津波等甚大な災害が、ワークショップ中に発生した場合、四日市市文化会館さまの指示に従い避難誘導します。すぐにご連絡はできないと思いますが、最善を尽くします。(ちなみに、四日市市文化会館自体、指定避難場所に指定されています)
  • ご了解いただきまして、参加・不参加を、メールを「参加/不参加 学年・お子様の名前フルネーム」を記入のうえ、2017年1月7日までに返信いただければと思います。よろしくお願いいたします。

<参加・不参加表明> 1月7日(土)まで
info【あっとまーく】littlemusical.com
※今回お知らせをお送りしたメールアドレスです。
「参加/不参加 お子様学年・お子様フルネーム」をお知らせください。

<お問い合わせ>
info【あっとまーく】littlemusical.com
(タイトルに「三重四日市WS」を。お子さんフルネームを明記ください。)

リトル・ミュージカル 本部(石垣) 03-6383-3662
※電話に出られないことも多いので、メールのほうが早いかもしれません。

<WS当日緊急連絡先・・・欠席連絡等>
また2月になりましたら、お伝えいたします。

以上です。長々とご説明失礼いたしました。
2月の寒い時期に、送迎・昼食(お弁当)準備等お世話おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


■さいごに ~リトル・ミュージカルについて

リトル・ミュージカルは、今回のワークショップ講師 四日市市出身の石垣清香が創設した、こどものための創作ミュージカル劇団であり、芸術体験活動を行う団体です。
東京の活動は、「創る・歌う・踊る・演じるをこどもが全部やる!」を合言葉に、こどもたち一人一人がアーティストであると、その個性と創造性を生かして自主性・積極性をのばす、ミュージカル劇団活動として取り組んでおり、マスコミにも取り上げられるまでになりました。 よくある、大人が感動する大人の作った話・音楽をあてがい、大人の求める子役としての演技の訓練をして、という舞台活動・子役(育成)活動とはことなります。

4作目となった今夏上演した「ハートガラポンの不思議な島」では、参加したこどもたちはセリフ、フリやポーズを考えるにとどまらず、「こういう歌をうたいたい」「こんなダンスはどうか?」「●●役がこういったなら、〇〇役の私はこう言う」など活発に意見をだしあう様子も頻繁にみられ、渋谷・板橋の2チームで同タイトル・同題材ながら、最終的に全く違う作品ができるなど、劇団としても、ステップアップを果たし、面白い段階にはいっています。
また、大田区に都内3拠点目の劇団創設(4月)の準備を進めております。

5年になる今年は、代表の地元、三重・四日市のこどもたちとも何かできないかと、まずは実際にこどもたちと創作ミュージカルを体験してみるこのワークショップを企画しました。多くのこどもたち、おうちの方に興味を持っていただき、本当に本当にうれしく思っております。

今夏1000人動員した、夢と冒険のこども創作ミュージカル「ハートガラポンの不思議な島」をベースに、四日市という場所、四日市に育つ子供たち、そしてその個性をいかして、抜粋・凝縮の四日市版を作れたら・・?!と思っています。

代表や指導陣の考えや、東京3チームの劇団活動については、この「リトル・ミュージカル」ホームページの他ページもご覧いただければ、と思います。


創作こどもミュージカル 参加者のみなさんへ(こどもたちへ)

→以下のおしらせ文章の印刷用PDFファイルはこちらです。こども用参加おしらせ(1/3改)
→「歌詞カード」の印刷用PDFファイルはこちらです。LM三重四日市 歌詞カード

こんにちは。リトル・ミュージカルです!
学校も終業式をおえ、年末年始!お正月!をたのしみにされていることと思います。

さて、このたびは、リトル・ミュージカル主催(しゅさい)「創作(そうさく)こどもミュージカルワークショップ」に
もうしこみありがとうございました。ワークショップは、2月のさむーい時期になりますが、元気な みなさんにお会いできるのを、心から楽しみにしています。

日程(にってい)・場所

☆ダンス・歌隊
2月4日(土)14:30~16:00  第1リハーサル室 (四日市市文化会館)
2月11日(土)10:00~15:30※おひる持参 第1リハーサル室
2月12日(日)10:00~15:30※おひる持参 第4ホール

☆創作隊
2月4日(土)10:00~16:00 ※おひる持参 AM第1練習室、PM第1リハーサル室
2月5日(日)13:00~16:00       第1リハーサル室
2月11日(土)10:00~15:30 ※おひる持参 第1リハーサル室
2月12日(日)10:00~15:30 ※おひる持参 第4ホール

☆みんな
2月12日(日)14:30~ ミニステージ (発表会)第4ホール
その後お客さんが出ていってから 15:00ごろ~ みんなでふりかえり 15:30おわり・かいさん

持ち物

動きやすい服装・踊りやすい靴(4日間とも。ブーツ・サンダル・ぬげちゃう・すべる等は×)
上靴(室内用のくつ 4,5,11日)
筆記用具・ノート(「創作隊」のみ。小さくても薄くてもOKです。はがれてこないもの。)
おひるごはん(11、12日、創作隊は4日も)
参加料 (参加初日に、学年・お名前を書いた封筒に、お釣りのないよういれてください。)
「ダンス・歌隊」は1000円、「創作隊」は2000円
「歌詞カード」印刷してください→ LM三重四日市 歌詞カード

ちょっと自分でれんしゅう

1.「歌詞カード」をみながら、 以下の動画をみて、曲・歌詞をおぼえてください。
歌詞カードなしで歌えるようになったら、うれしいなあ。
れんしゅうの優先順位(ゆうせんじゅんい)は、まずM1。次にM3。
(+よゆうがあったら、M2.をお願いします。)

M1.オープニング曲『きらきら進め!』
(M2.『だれもしらないハートアイランド』)
M3.エンディング曲『人生は冒険さ』
         (創作ミュージカル「ハートガラポンの不思議な島」より)

2.M1.『きらきら進め!』が歌えるようになったら、M1.『きらきら進め!』のダンスをやってみる。
ワークショップの中でも練習しますが、時間がたくさんはありません。
かんぺきにできなくても大丈夫。ちょっと動画をみてみて、手や体をうごかしてみてください。
本番は歌いながらおどります♪

動画のHP http://littlemusical.com/mie-yokkaichi-littlemusical-mv

※動画の見方は、おうちのひとにきいてみてください。
※ダンスをマネするときは、センターで踊る女の子のマネをしてみてください。
動画画面を、鏡のように思って、踊って下さい。
(反転の必要なし。途中、「右!左!」という歌詞がありますが、実際の自分の手の左右とちがってしまいます。が、気にせず、それが正解です。)

では、れんしゅう、よろしくおねがいします。

とってもさむい日がつづきますが、かぜなどひかないようにきをつけてくださいね。

リトル・ミュージカル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です